HeartRails Captureでスクリーンショット取得

過払い金ゲットサーチ」を開発する途中で考えたのは、
「サムネイル画像(スクリーンショット)を表示したい」ということでした。

画像があることで、登録サイトの雰囲気がわかりますし、
何よりも、「過払い金ゲットサーチ」があまりにも殺風景だったので(笑)。

当初は、
画像を自サーバーに保存して、それを表示するイメージでしたが、
技術的なハードルもあり、「手こずるだろうなぁ〜」と思っていました。

で、いろいろ調べているうちに、
HeartRails Capture」というサービスを発見しました。

↓ オフィシャルサイトより転載 ここから ↓

HeartRails Capture は、ウェブページやPDFファイル・
Office ファイルのサムネイル画像を作成するサービスです。
対象ページ、対象ファイルの見た目をそのまま縮小した画像を、
対象のアドレスを指定するだけで簡単に作成することができます。

↑ オフィシャルサイトより転載 ここまで ↑

いやぁ〜、
チャプターしたいサイトのURLを入力して、ちょこっとクリックするだけで、
メチャクチャ簡単にスクリーンショットが作成できました♪

「HeartRails Capture」の凄いのは、
トップページだけでなく、個別ページにも対応しているところです。
例えば、こんな感じになります。

トップページ
http://getsearch.seesaa.net/

個別ページ
http://getsearch.seesaa.net/article/190039198.html

まぁ、本当は、自サーバーに保存する方法で行きたかったのですが、
無駄な開発(?)をするよりは、
提供されているサービスを有効に使ったほうがベターかなぁ〜と判断しました。

面倒な手続きは一切なく、タグを貼るだけでOKと、お手軽な点もポイントかと。

ブログにも簡単に貼れますので、1度お試しください。


posted by 過払い太郎 at 2011年03月11日 10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 開発ウラ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。